心と身体のストレス・マネジメント


by yuichi-watanabe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログの引っ越し

ホームページをつくりまして、そちらにブログも引っ越します。

http://www.chiroya.com/

よろしくお願いします。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-11-30 18:50

上溝最後の日

上溝に住んで14年、今日で仕事のほうは最後になりました。
いよいよ、小町通に引っ越します。

さあ、頑張るか!
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-10-24 22:01

語彙力

7月8日(日)鎌倉にて、神奈川県鍼灸マッサージ師会主催の学術大会に行って参りました。

昨年は私も発表があったので、出席は絶対だったわけですが。
今年は引越しの予定があり、発表は辞退させていただいたわけですが。
気になる先生の講義があったので、それが聴きたくて朝早くから出掛けてきました。

鍼灸学博士の先生の講義は勿論良かったです。発表した一般の先生方の内容もいいものがあり、本当に勉強になりました。

鍼灸学博士の先生と。発表の内容が良かった先生に休憩時間に話しかけてみて強く思ったのですが。どの先生も「語彙力」に優れているということ。

つまり、同じ言葉でも違う言い回しで分かりやすく説明したり、治療に関して知っている言葉が多いのは勿論、その言葉を完全に使いこなしているということ。それと例え話がうまいのです。

私にかけている部分はこういうことなんだと痛感しました。

鎌倉まで時間とお金をかけて行って本当によかったです。

鍼灸の実技もさることながら、それ以外の部分でいい勉強になりました。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-07-11 23:58 | 鍼灸マッサージ師会
最近読んだ記事に、運動前のストレッチは筋肉を伸ばし過ぎない事!と書いてあった。
私は、運動前はしっかり筋肉を伸ばしておく。と思っていました。

よく記事を読んでみると。
「筋肉は縮まっているときに使われることになるので、100%伸ばしてしまうと縮むようになるのに時間がかかり過ぎてあまりよくない」と書いてある。

確かに筋肉は、縮でいるときが使われているときです。
なんだかピンとこないので、早速私は自分の体でためてしみました。

まずはアップ。アップはストレッチをする前に体を温めるのが目的。
15分くらい軽く走るのが本来だと思うが。走るのが苦手な私は、20分歩いて体を温めました。

その後、今まで100%で伸ばしていたストレッチを、60~70%の力で伸ばす。
実際にやってみるとこれがなかなか気持ちがいい。そのうえに、今まで100%伸ばしたときと比べると確かに体がよく動くではありませんか!(^^)!

そして運動後は、今まで通り100%がっちり伸ばす。これは乳酸の働きを効率的にするためです。疲労した筋肉は縮んでいることから、それによって押しつぶされた血管を戻すために、筋肉を伸ばしがっちりストレッチをします。

(今まで乳酸は、疲労物質であるといわれていましたが、疲労を軽減させてくれる物質であることが分かったそうです)←これも驚きました。

実際にやってみた感想ですが。この順番でストレッチをおこなえば。
かなり筋肉痛は防げるし、怪我の予防にもなるのではと思っています。

個人差もあると思うので何とも言えませんが、多くの方にいえることのように思います。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-05-08 17:26 | スポーツあれこれ

紹介状と報告

昨日はうれしい報告を頂きました。

肘(ひじ)が曲らない症状で来院した中学生の患者さんに紹介状を書きましたが。
最初の医療機関で、肘の炎症という診断が出ました。その後一度症状が少し良くなるも、すぐにまた肘が曲らなくなり、今度はスポーツ整形外科を受診したら、早急な手術の必要のない関節ネズミという診断だったという報告をうけました。

細かい経緯はこんな感じです。
私の治療所で3回治療するも少し痛みが軽減する程度で、関節可動域の改善がほとんど見られなかったので、私は医療機関(整形外科)での診察を薦めました。
近くの病院へ行かれるということでそちら宛に紹介状を書いたのですが、炎症という報告でした。

少し日がたって再度症状が出たときに、今度は患者さん自身で専門病院へ行くと関節ねずみですよという診断が出たという感じです。

私は患者さんのお父さんが忙しそうだったので、近くの病院で済ませてしまったことを後悔しました。最初から専門性の高い病院へ紹介状を書くべきでした。

今回は、私が紹介状を書いたのは最初の病院なので。報告書は最初の病院からの炎症という診断結果のみです。ですから専門病院からの報告書はありません。

わざわざ患者さんのお父さんがお電話で事の経緯を報告してくれたというわけです。

私は、紹介状を書いた患者さんは皆心配で、その後どうなったかなあと思うことも多く。今回のように報告して頂けると非常に嬉しいです。おまけにお父さんからは「渡部先生が病院で診てもらったほうがいいと言ってくれたから、大ごとにならなくて済んだんで、感謝してますよ」なんて言って頂いて本当に嬉しく思います。

改めて紹介状というのは慎重に書かなければいけないと、身の引き締まる思いです。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-04-25 10:58 | こんなことがありました

選手宣誓

春の高校野球の開会式から今日でちょうど一か月が過ぎた。
今更だが、石巻工主将の選手宣誓の全文が乗っている記事を目にしたので書いてみました。
(皆さんは覚えていますか?)


 東日本大震災から一年、日本は復興の真っ最中です。被災をされた方々の中には、苦しくて、心の整理がつかず、今も当時のことや、亡くなられた方を忘れられず、悲しみにくれている方がたくさんいます。
 人は誰でも、答えのない悲しみを受け入れることは苦しくて辛い事です。 
 しかし、日本が一つになり、その苦難を乗り越えることができれば、その先に必ず大きな幸せが待っていると信じています。だからこそ、日本中に届けます。
感動・勇気・そして笑顔を。見せましょう、日本の底力、絆を。
 我々、高校球児ができること、それは、全力で戦いぬき、最後まであきらめないことです。今、野球ができることに感謝し、全身全霊で、正々堂々とプレーすることを誓います。


高校生が立派なことを言うなあと感心させられます。

私には、この選手宣誓がもう随分時がたったように感じたが、まだ一か月前のことなんですね。

一か月間バタバタと色々なことがあったからなのかな?

私も、高校生に負けないように頑張りますかね。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-04-21 18:56
昨日の新聞で、東京都が自転車にナンバープレートを付けることを検討している。    という当記事をみました。

私はなにも自転車にそこまでしなくても・・・と思いつつ記事を読んでみると。

ナンバープレートをつける目的は、自転車の放置や危険な運転を減らすためで。
誰の自転車か分かりやすくする事と、持ち主の責任をはっきりさせる為でもあるとのことです。

東京都内だけでも、放置自転車の処理などにかかる費用は年間135億円に及び。
また、交通ルールを守らない自転車が関係する事故も増えていて、ナンバープレート表示を求める声は一般の方からも多く寄せられたそうです。

この事実を突きつけられると、なるほど自転車にナンバープレートも仕方のない事なのかなあと思いました。

我が家も娘が自転車に乗るので、交通ルールの徹底をしなければなりませんね。

ナンバープレートが付くとなると、やっぱり保険に入ることにもなるでしょうし。
また家計が苦しくなるなあと、ちょっと憂鬱になりました。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-04-20 11:08 | こんなことがありました

入学式のハシゴ

いや~久しぶりのブログです(^^ゞ

今日は双子の娘の入学式でした。

午前中は、神奈川県立相模原中央支援学校の入学式。
午後は、 相模原市立清新中学校の入学式にそれぞれ行ってきました。

二人とも保育園から10年間、ずっと一緒だったのですが。
ここで別々の学校へ通うことになりました。

二人とも新しい環境のため、期待と不安が入り混じっているようでした。

ここまでいろいろありましたが。もう親がしてやれることも
だんだん少なくなってきてますね。

親としてみると。
よくここまで大きく育ってくれたなあ~という感じです(*^。^*)

一人は860g、一人は1040gで産れ。
一人は生まれてすぐ、命が脅かされ、現在は障害がありつつも
ここまできました。

支援を受けながら自立への道を探ることになりますが。
見守っていきたいと思います。

もう一人は健常なので、あまり心配はしてませんが。
なんのために学んでいくのか?
という、人生の目的を見つけていってほしいと思っています。

テストでいい点とらなくても、いい大学に入らなくてもいいから。
学んでいくプロセスの中で、今は苦しいけど未来の自分の成長を信じて
夢を持って何事にも頑張ってほしいです。

親として、そう強く願っています。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-04-06 00:07 | こんなことがありました

お金が!

木曜日に10年乗った車が壊れました(ーー;)
買って2年目くらいの時にオイル交換を
1年以上怠ってしまったのが壊れた原因の一つ(ーー;)

妻が殆ど乗っていたので、オイル交換などやっていると思っていましたが。
私の認識が甘かったです。
妻は車はガソリンさえ入れていれば走ると思っているらしく・・・

そう考えると10年もよく走ってくれました。

腹をくくって新車を買うわけですが(^^)/~~~

昨日、今度は娘が1つ10万する補聴器をなくしたと・・・(ーー;)

今朝私は、八千代銀行を銀行ごと持ち上げる夢を見て
目が覚めました。。。。

今も奥歯がもの凄く痛いです[m:209]
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2012-01-21 11:37 | こんなことがありました

電話が鳴って

私は毎朝、その日来院予定の患者様の前回の症状と、どんな治療をしたかをカルテからメモに書き写す作業を必ず行う。

今朝もその作業をしようとしたその時電話が鳴った。

朝一番の患者様の娘さんからの電話だったのですが。「母が交通事故で亡くなりまして・・・」という電話だった。

娘さんはこう続けてくれた。
「母は毎月そちらに行くのを楽しみにしていたので本当に感謝の気持ちで一杯です」
「8年もの間ありがとうございました」と言ってくださいました。

私は言葉を失ってしまいました。何か言わなければと思い、なんとか話はしたのだがなんといったかこうしてブログを書いている今も思い出せない。

今、この患者様と係わった8年間を振り返って思い出す言葉がる。
「困ったときは誰かに助けを求めてもいいのよ」という言葉である。
私自身、随分とこの言葉に助けられた気がする。
この言葉のおかげで肩に余分な力が入らないですむ気がします。

もうお会いすることは出来ませんが。ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
# by yuichi-watanabe | 2011-12-20 10:28 | こんなことがありました